マギ358・359夜 感想・ネタバレ

〇358夜

一人で地上を守るアリババの孤独な戦いのお話。

状況が絶望的過ぎて可哀想。

ところで、聖宮でのおじいちゃんとシンドバッドの場面すごくないですか?

アレどうなってんの?

絵が芸術的すぎなんだけど・・普通に絵画コンテストとかに出したら入選しそうなレベルだよ。

あと、おじいちゃんが若返った?!少年の頃のおじいちゃんイケメン・・

 

〇359夜

なにやら、上空に巨大な魔法陣が・・

そして、でかいドリルが出てきて地盤にぶっ刺さって、地球そのものをルフ化し始めました。

スケールがデカすぎるよぉ

そして、戦犯のシンドバッドがまたおかしなこと言ってるぅ

もう、どうなっちゃうの

 

 

 

ハヤテのごとく!18巻 感想・ネタバレ

18巻の表紙、とっても素敵です!!

「2人の、幸せだった黄金のような日々…」というような印象を受けます。

まさに、アテネ編を象徴するような絵ですね。素敵すぎます!畑先生!!

 

この巻で、とりあえずアテネ編(過去)は一旦終了します。

しかし、これからアテネ編(現在)が始まる予感。楽しみが止まらない!

 

ところで、この巻を読んでて気づいたのですが…

王族の庭城(ロイヤルガーデン)は白皇学院の敷地内にあって、

白皇学院の時計塔がガーデンゲートと呼ばれている、ということは、、あの時計塔はおそらくロイヤルガーデンへの入り口なのでしょうね。

謎が多い時計塔です!今後の展開も楽しみ!

それでは、次巻へ続く!

 

f:id:Opening:20170729003003j:image

ハヤテのごとく!17巻 感想・ネタバレ

1~4話はハヤテのごとくが「サンデーのこち亀」と言われている所以がよく分かる、こち亀っぽいお話です。普通に面白いです。あと、バタリアン見たくなりました。

 

そして、5話からは、遂に「アテネ編」が始まりました。

アテネ編は、タイトルがいちいちかっこよくて痺れます。

畑先生は、このお話を描いても良いかとても迷っていたようですが、その理由がよく分かるくらい暗いお話です。ひたすら悲しいです。

だけど、裏表紙にも書いてあった通り、これは「綾崎ハヤテ」という人物が如何にして出来上がったかというお話であり、このお話あってこそのハヤテのごとくだと言ってもいいくらい、とても重要なお話だと思います。

 

それにしても、アテネ編ってものすっごくオシャレなお話だなと思います。

厨二病心を激しく揺さぶられるような感じ。

Gファンタジーっぽいお話です。

悲しくも美しいアテネ編は次巻へ続きます。

f:id:Opening:20170728230122j:image

【イラスト】神尾観鈴生誕祭2017【AIR】

f:id:Opening:20170723232648j:image

今日は女神・神尾観鈴ちゃんの誕生日です。

私にとってAIRは大切な作品。

夏影という神曲を生み出した神作品。

そして、観鈴ちゃんは永遠の女神。

 

今年もAIRの季節が来ましたね。

2017.7.23

 

ハヤテのごとく!16巻 感想・ネタバレ

今の時期にぴったりな表紙の16巻です。

 

第3話「オタクの迷い道」では、高校生の時の桂先生がめちゃくちゃ美人でびっくりしました。なんとなくアテネちゃんに似てるような気がしないでもない。

 

さて、この巻でのメインストーリーは泉ちゃん奪還編ですかね。

このお話は、10年前に本誌で読んで腹がよじれるくらい爆笑しました。

とっても大好きなお話です。

 

そういえば、泉四天王のメンバーに時代を感じます。

初音ミクやゼロ、00など、10年前に流行ったものばかり。懐かしすぎて泣きそうになりました。

 

そして、なにやら泉ちゃんまでもがハヤテを好きになってしまった模様。

超高校級のハーレム・ハヤテの天然ジゴロはまだまだ続く。

f:id:Opening:20170723232453j:image

さよならを教えて 〜comment te dire adieu〜 感想・ネタバレ

さよならを教えて 〜comment te dire adieu〜

怖いゲームだと聞いてやってみました。

 

 

私達が生きているこの世界や、そこにいる人達

それらが仮想世界ではないと断定することはできるだろうか。

植物状態の人間が見ている夢ではないと断定することはできるだろうか。

 

私はこの問いに関して、強ち断定できるとは言い切れないと思う。

だって、人の脳なんて、自分にとって都合がいいように幻覚や妄想を見せたりする不確かなものだから。

 

もしかしたら、今見えてる世界はすでに現実とは違うものかもしれないし、

そうでなくとも、今後現実と仮想世界が混在するのはそう遠くない未来かもしれない。

 

まあ、何が言いたいかと言うと・・

精神病怖い。

 

おしまい。

 f:id:Opening:20170719164513j:image

 

 

ハヤテのごとく!15巻 感想

この巻は前巻の高尾山篇の続きから始まります。

高尾山篇は、東宮くんとナギの2人の成長が感じられて、とても好きなお話です。

そういえば、マリアさんって本当にナギのお母さんみたいですね。とても17歳とは思えません…汗

 

また、西沢さんとハヤテが潮見高に宿題を取りに行く回も好きです。

もしハヤテが、平凡な家庭に育ち、平凡な人生を歩んでいたとしたら、きっと西沢さんとくっついていたと思います。そう思うとなんだが切なくなります。泣

 

そして、遂に新キャラ・日比野文ちゃんが出てきました!

10年越しに見たけどやっぱりかわいいです。

 

文ちゃんが出てきたということは、そろそろ私の知らないゾーンに突入するころかなあ?まだかなあ?

次巻も楽しみです!

f:id:Opening:20170716211635j:image