マギ 最終夜 感想

8年連載の続いたマギがついに最終回を迎えました。

アリババとモルジアナの結婚をみんなで祝福する場面、かつてひとりぼっちだったアラジンにたくさんの仲間ができた描写、七人将とシンドバッドの絆、素晴らしい最終回だった・・・やっぱり大高先生の漫画が大好きだ・・

 

私はアニメがきっかけでマギを知りました。初めて見た回が一期の18話で、バルバッドの人々が内戦で亡くなった家族の魂と再会する場面を見て、ひたすら感動して泣いたのを覚えています。

その後にネットで1話を視聴してめちゃくちゃ私好みのお話だったので、即コミックス全巻を大人買いして数日で読み切ったのが懐かしいです。本誌を買ってまで追った作品はすごく久しぶりだったから幸せだったなあ。

 

好きなお話は、ザガン攻略編と煌帝国編。理由は白龍様がたくさん出てくるから♡

ザガン攻略編の皇子様白龍と泣き虫白龍

煌帝国編の闇落ち白龍

どの白龍もかっこいい・・こんなにかっこよくてかわいい男の子他にいないよ・・

なんでもいいから結婚してくれ・・

 

素晴らしい感動をありがとうマギ。

 f:id:Opening:20171012224133j:image